戸建て賃貸物件について

戸建て賃貸物件について

戸建ての賃貸物件は名古屋でも人気上昇中!

「ある理由」をもとにして、戸建ての賃貸物件の人気は全国で上昇しています。名古屋でも同様の傾向が!
なぜアパートやマンションを選ばずに、戸建ての賃貸物件を選ぶ人がふえているのでしょうか?

戸建て賃貸物件の人気の理由

1.駐車場がある

1.駐車場がある

「駐車場付きの物件」を探している希望者は、まず戸建ての物件を探します。
家賃に駐車場代が含まれている!というのが、大きなメリットです。

賃貸マンションなどでは、車庫代は家賃と別途必要。車庫がついている物件でも、空きがなければ他の場所に駐車場を借りなければいけません。しかも雨にぬれずに、荷物の積み下ろしも簡単。階段やエレベーターの移動もありません。
駐車場があるという利便性で、戸建てが求められています。

2.ペットが飼いやすい

2.ペットが飼いやすい

マンションやアパートでも、ペット可の物件はたくさんあります。しかし鳴き声やニオイ、糞尿などの問題で、飼育数の制限があり、小型のペットのみ可という物件がほとんどです。 戸建住宅で自由に気兼ねなくペットを飼いたいという希望者が多いのは当然です。

さらに庭付き物件なら、ペット遊び以外でもガーデニング、趣味の作業場など自由度満点。避難経路という安全面や、虫という衛生面からも、ガーデニングをベランダで禁止しているマンションも多いですから、戸建て賃貸の需要は必然的に高くなっています。

3.近隣との関係

3.近隣との関係

どうしてもマンションだと、隣と上の住人との関係が気になります。特に小さいお子さんがいる家庭では近隣への気配りから、マンションでの子育てに不安を感じる人も多くいます。そのため子育てに向けて、繁華街に近い便利そうな場所よりもあえて静かな地域を選ぶ人もいるくらいです。

人目を気にせず、気楽に暮らせる。
戸建ての賃貸物件はプライバシーを守りやすいのです。

他にも戸建てを購入する場合と比べて

●初期費用が安い ●固定資産税・修繕費などが掛からない ●災害リスクが少ない ●引越によるリスクがない
といった理由から、あえて住宅を買わずに賃貸に走る希望者もいます。

そしてマンション・アパートと比べて

●同家賃で広い ●閉そく感が少ない ●ルールがない ●騒音を気にしなくていい
そして先にも述べましたが、「庭がある」といった理由から、戸建てを選ぶ希望者がかなりの人数でいるのです。

戸建て賃貸を選ぶデメリット

戸建て賃貸を選ぶデメリット

特に注意したいのは、「セキュリティの弱さ」です。
管理人が常駐しているわけでなく、隣人などの注意も薄くなります。
防犯カメラ、警備会社との契約など自己責任のための対応が必要です。

加えて古い物件になると、冷暖房などの空調、水回りの廊下など、生活に不便な点があるものもあります。
文字通り「寒い」物件もありますので、注意すべきでしょう。

戸建て賃貸物件を選ぶポイント

立地 市街地から離れている物件も多いので、交通・買物・医療の場所は確認しましょう。
中心街や駅から徒歩15分ほどの物件がいいでしょう。
広さ 必要以上に広い家はメンテナンスがたいへん。
一人暮らしならば50㎡(17坪)、4人家族ならば100㎡(35坪)程度で十分です。
築年数 1990年ごろから戸建て住宅の造りに変化がありました。それ以降の物件を探しましょう。
設備 こればかりは建築が新しければ新しいほど、設備が充実していることは間違いありません。
木造 古いものになると耐震性に問題がある物件があります。木造なら新しい物件で。
契約 賃貸目的のマンションなどとは違って、一時的に貸している物件も多くあります。
契約内容をよく確認してください。

名古屋で戸建て賃貸物件を探すなら

名古屋で戸建て賃貸物件を探すなら

弊社の感覚でいきますと、意外かと思われますが「中川区」あたりで、たまに掘り出し物の物件が見つかります。それも名駅や栄へのアクセスも悪くない物件です。逆に東山線沿線の中心部では、マンションとは異なり、戸建て賃貸物件を見つけるのは難航するかもしれません。

◎G1systemは戸建て賃貸物件の難航が予想される東山線沿線はもとより、名古屋中心部をはじめとした広い地域での物件紹介に努めます。

戸建て賃貸物件のご相談は、あらゆる不動産ニーズにお応えするG1systemまでお寄せください。